« 大型DS 『ニンテンドーDSi LL』 11月21日発売 | トップページ | ニンテンドーDSi LL Amazonで予約開始! »

2009/11/02

リフレッシュサロン「ラフィネ」にいってきた

ラフィネ 先日、リフレッシュサロン「ラフィネ」にいってきました。

マッサージやリフレクソロジー系の店は数回しか行った経験がありません。
というより香港旅行の際に良く利用したので海外経験の方が多いという。

今回そのような私がリフレを利用しようと思い立った理由は単純明快。幸運にも割引券が手に入ったからです。生活に必須なサービスではないですから、お財布に打撃があるか否かは大きな障壁ですよね。

1.料金体系

割引券は2100円。中途半端な金額だなと思いましたが、サービス料金の一覧を見ると納得。

  20分コース 40分コース 60分コース
ボディーケア 2,100 4,200 6,300
フェイスセラピー 1,575(15分) 3,150 (30分)  
リフレクソロジー 2,100 4,200 6,300
ハンドリフレクソロジー 2,100 4,200 -


割引券だけでも一番安いコースが体験できるようになっているという事ですね。


2.店の場所が・・・

ということで2100円の割引券を握り締め「ラフィネ中央林間とうきゅう店」に足を運びました。「とうきゅう店」というだけあって東急デパートの2階の一角を間借りしていました。他の店舗でも地方デパート・ショッピングセンターに店舗を構えている事が多いみたいですね。

さて、ちょうどデパートの入り口でパンフレットを配っていました。実は何度かこのデパートを利用しているのですが、マッサージ屋があるなんて気づきませんでした。うん、宣伝は本当に必要だよねと思いつつ2階でエスカレータ降り周りを見渡すと・・・店どこにあるかわからない・・・

端から端まで探したところ、クリーニング屋の奥にこじんまりとあった。正直、このままじゃ潰れるだろうと心配してしまいました。東急デパートにお願いして店内の案内を強化してもらった方が良いと思いますよ → 店員さん。

3.施術前のやりとり

店の入り口で物腰の柔らかい男性店員さんに話かけられ、店内に通されました。簡単な問診票・同意書を記入。アレルギーももってないのでサラサラっと同意。そしてコースの説明を一通り受けた後、足が張っている事もあってリフレクソロジー20分コースを選択。施術後にハーブティーが出されるらしく数種類の中から選択。とりあえずビタミンが豊富なやつを頼んどいた。

ここで男性店員さんに「アロマ de リフレ キャンペーン」なるものを紹介されました。525円の追加料金で、リフレクソロジーまたはハンドリフレクソロジーの施術の際に天然エッセンシャルオイルを用いる事ができるとの事。アロマを使うことで代謝を上げて(毒素を排出させる)デトックス効果を期待できるとか。コース料金が割引券で無料になったことだし、折角の機会なのでアロマを使って施術していただくことに。

アロマの種類はというと・・・

  成分 効能
Mains(マン) オレンジ/ラベンダー/ユーカリ/ローズマリー/マジョラム/ローマンカモミール 肩や腰の筋肉疲労
Retablir(レタブリール) オレンジ/ラベンダー/ローズウッド/マジョラム 心身の疲労回復
Vitalite(バイタリテ) オレンジ/ベルガモット/ラベンダー/ゼラニウム/クラリセージ ホルモンバランス、自律神経の不調
不眠対策

・・・相変わらずアロマの効能って眉唾ものだけど、信じれば何事もプラシーボだし深く考えるのは良した。
筋肉張っている事もあってMains(マン)を選択。ちなみに11月末まで同キャンペーン実施中らしい。

ちなみに施術後に「ラフィネ」のサービスカタログ冊子を渡されたのですが、アロマ525円無料チケットがあった。
つまり2回目以降は無料のサービスになるようです。

4.施術準備

どこのマッサージ屋でも同じように、着替えは用意されています。リフレの場合は膝が出せる服なら着替える必要はないんだけれどジーンズだったんで短パンを借りて着替ました。短パンは清潔で合格ですね。

先ほど案内してくれた男性店員さんが施術も担当していただくようで山田さんと名乗られました。私個人の印象としてマッサージは男性の施術士を信用しています。マッサージの効果と力加減が比例するかどうかはわからないけど、強めから緩めていただいた方が良い気がしています。女性施術士は遠慮してか最初弱めで始まるので、強めにしてくださいと頼むのが面倒。男性の方が最初の力加減が強めなので絶えられなかったらタップすればいいし。

山田さんに施術場に通されました。施術場はカーテンで仕切られていて、リフレということでソファに腰をかけリクライニグします。顔と体にタオルをかけるか問われたので顔だけにかけていただいた。タオルの感触と香りが爽やかに感じた。


5.施術

まずは心臓に近い方の左足側から施術開始。最初に選んだアロマを足裏からももまで塗ってもらいました。山田さんは応対が非常に丁寧ですが、マッサージも丁寧。タイ式古式マッサージとかだと体をぞんざいにあつかわれるんだけど、リフレは施術方法も丁寧で機微があっていいな。目的が心身のリフレッシュにあるからなんだろう。

アロマを塗った後は普通のリフレクソロジー。小指を引っ掛けるかのようにツボを刺激する施術が好きだったりする。中指の裏あたりが刺激が強かった。そこで少々痛いかもと伝えたころ、刺激があるくらいが効くと流されてしまった。耐えられない刺激でもないので任せた。

血行が良くなっているのか、代謝が良くなっているのか、そもそもプラシーボってんのか良くわからんけど、ぽかぽかしてきて脱力した感じになった。風呂に入ったような感覚かな。同じく右足も施術してもらい、あっという間に20分経過。

施術終了の報告と共に下半身が張っているのでボディケアはどうかと勧められる。山田さんの柔らかいセールストークにのって、そのままボディケア20分を延長することに。

6.施術フェーズ2

リフレのソファから寝台へと案内されました。ボディケアでは、顔の位置に穴が開いている寝台にうつ伏せで寝転がり施術を受けます。マッサージ屋でよくある寝台ですね。

ここで山田さんに肩甲骨の下あたりを重点的に施術していただくよう注文。下半身よりむしろ上半身のケアをお願いする天邪鬼さっぷりを発揮です。肩こり持ちではないのですが、肩甲骨の下あたりだけは常に重いような感じなんですね。

マッサージはあまり刺激が強くないぐらいの施術でした。タイ式古式マッサージのようにアクロバティックな関節技としか思えない妙技等はなく、20分があっという間に終了。

・・・やはり60分とかじゃないと満足感が無いんだよなぁ・・・

7.施術終了

着替え終わり入り口近くの椅子に腰掛けるとハーブティーを直ぐに出してくれた。ハーブティーを飲みつつ今回の施術の内容の説明を山田さんから受けました。リフレクソロジーではやはり中指後ろあたりの反応があって、対する器官である目に疲れがあるとの指摘を受けました。あわせて足というよりも腰にこりがあるとか。最近太ったしデスクワークばかりで腰に負担があるかもしれないとは思っていたけれどね。逆に肩のこりは殆ど見受けられないとの事でした。週1ペースでテニスをしている事を話すと、肩の稼動域を適度に動かしている事が良いのでしょうと説明されていました。施術内容を細かく教えていただけるのはうれしいですね。

その後、ポイントが貯められる会員カードを作成した後で、お得なプリペイドカードの紹介を受けた。確かに現金払いよりはお得なんだけれど、使用期限が数ヶ月単位とかなり短く設定されているので購入はしませんでした。プリペイドカードに使用期限を設ける事がナンセンスだと思いますし、設けるならば最終使用日から1年間程度は保証して欲しいです。施術内容は合格点だったのだけれど、最後の最後でシステムに不満を感じてしまった。

8.感想

今回は2,100円分の割引券があったから、アロマオイル込みで2,625円で40分間の施術になりました。この金額ならばコストパフォーマンスは高いと思いますが正規価格では4,725円になる。保険も使えないしセレブでないと定期的には通えないサービスだよなと再認識したかも。

とはいえマッサージは嫌いじゃないので、忘れた頃にもう一度利用するかもしれない。

|

« 大型DS 『ニンテンドーDSi LL』 11月21日発売 | トップページ | ニンテンドーDSi LL Amazonで予約開始! »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/46649814

この記事へのトラックバック一覧です: リフレッシュサロン「ラフィネ」にいってきた:

« 大型DS 『ニンテンドーDSi LL』 11月21日発売 | トップページ | ニンテンドーDSi LL Amazonで予約開始! »