« 2008年06月06日の散財 | トップページ | 鳴子ハナハル 少女マテリアルで知名度アップ? »

2008/06/07

「金色のガッシュ!!」の雷句誠氏、小学館を提訴 その理由

少年週間サンデーで「金色のガッシュ!!」を連載していた雷句誠氏が、
連載を中止し小学館を提訴しました。

その際、裁判所に提出した「陳述書」が、氏のBlogで公開されています。

その真実はわかりませんが、漫画を愛する1ブロガーとして、
雷句先生の「陳述書」を、皆様にも目を通していただきたく思います。

image

■ (株)小学館を提訴。

http://88552772.at.webry.info/200806/article_2.html


漫画家と出版社の諍いとしては、
「ローゼンメイデン」のPEACH-PIT氏も、原稿を紛失された事で、
コミックバーズと手を切り、週刊ヤングジャンプに籍を移したばかり。

どのような結末になるかはわかりませんが、
漫画界の将来の為、きっちりと全てを明白にしてほしいですね。
漫画家、編集さんが手をとりあい、
面白い作品を作り上げていただける環境を早く作り上げてほしい。

 

今後の展開に注目です。

|

« 2008年06月06日の散財 | トップページ | 鳴子ハナハル 少女マテリアルで知名度アップ? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/41448902

この記事へのトラックバック一覧です: 「金色のガッシュ!!」の雷句誠氏、小学館を提訴 その理由:

« 2008年06月06日の散財 | トップページ | 鳴子ハナハル 少女マテリアルで知名度アップ? »