« CHAOS;HEAD と 渋谷の街 松涛公園編 | トップページ | 西尾維新 「傷物語」 5月7日発売 »

2008/05/05

Keyライブ OTSU#2 で スベンソンと握手

もう既に日が替ってしまいましたが、昨日、5月4日(日)に、
Keyライブ・・・というよりも折戸氏主宰のOTSUライブに行ってきました。

場所はディファ有明
大崎から、りんかい線にのって国際展示場で降り、
ゆりかもめ有明テニスの森駅方面に向かうと、
有明コロシアムを過ぎたあたりにある、主にプロレスで使われる施設です。
ライブ使用では祝日は最低場所代だけで95万円かかるらしい。
今回はチケットおおよそ4,000円が1,500枚完売しているので600万円の入り。

浜崎あゆみのRemixを担当した有名DJ:Svenson氏がゲストとして参加しています。
彼に「遥か彼方」(ネタバレ動画)をRemixしていただいたりしているので、
ギャラは相当かかっていそう。
Beauty of Silence / B00007B8PM

2002-10-28
ASIN:B00007B8PM
  Svenson(スベンソン)氏の代表作です。
 

折戸っちは別として、
Blasterhead氏、細井聡司氏、細江 慎治氏、民安ともえさんのギャラ
スタッフ、機材準備・設置・運搬、もろもろ考えるとチケット代だけじゃペイしなそう。
 
ということで今回はきちんと物販買って来ました。
これからもイベント続けられるように収益ださないとね(^^;

私が買ったのは以下のリトバス楽曲のアナログ盤ですね。
DJ機材が自宅にあったならなぁ・・・
レコードプレイヤーはあるんで、今度聴いてみます。
ksla-0041
■ 『リトルバスターズ!』アナログ盤
(Little Busters! Analog Collector's Edition)
アルバム名 : Little Busters! / 遥か彼方 / Alicemagic
型番 : KSLA-0041
価格 :\3,000
■ 曲順 Side A - Original Side -
01.Little Busters!
02.遥か彼方
03.Alicemagic

Side B - Remix Side -
01.Little Busters! Remixed ZTS
02.遥か彼方 Remixed Svenson
03.Alicemagic Remixed Blasterhead


なおSideBの以下2曲は、実際ライブで演奏してくれていました。
02.遥か彼方 Remixed Svenson
03.Alicemagic Remixed Blasterhead
遥か彼方は拍子がずれる緩やかな曲です。
トランスには絶対に向いていないはずなのですが・・・
Svenson氏の才能の前に「遥か彼方」がドコドコトランスに変貌。

ところで・・・既にヤフオクで転売されてるのはどうかと思うぞ? (^^;
一般販売で最初に購入した人10枚以上買ってたよね?
うーん、どうも納得し難いですが・・・。

さて、内容はというと、クラブサウンド好きな人で・・・
かつKey作品を愛する人ならば、まずは満足いただけたかと。
とはいえクラブサウンド嫌いな人は、いかにKeyの楽曲好きでも無理かもね。

DJ別に感想を言うと・・・

先頭バッターを務めた細井聡司氏。
言わずと知れたエロゲ曲も手がける作曲家です。
氏はDJではなかったかな、という感想。
GROOVE感よりも、曲の完成度を求めているような感があります。
その為、知らない曲だと、ノリが醒めて眠気を感じてしまう程。
細井氏の曲自体は大好きです。
本業で頑張ってくださいというコメントに留めておきます。

2番手、細江 慎治氏。
ドラゴンスピリットとかリッジレーサーの作曲者。
ドラスピの曲は本当に大好きですよ。
氏は一番、客層を意識してくれたMixを提供してくれたかな?
特に、OverのMixバージョンにのせて、
アニメCLANNAD18話の名シーンの声が流れた時、思わず笑ってしまった。
ヲタだからこそ理解できるMixでした。

3番手、Blasterhead氏。
DJの腕としてみると純粋に、日本人の中ではトップでした。
機材の故障が起こった時に、逆に観客を味方につけてしまった、
その後も終始、観客を飽きさせないパフォーマンス。
そのプロ根性に惚れました。
そして管理人がリトバスの中で一番好きな楽曲「AliceMagic」をMix。
原曲もハイテンポ曲ですし、そのままノリの良いRemixになってました。
最後は「だんご大家族」で締め!オチも最高。

4番手、Svenson氏。
いやはや別格。
Blasterhead氏がオチで流した「だんご大家族」の終りを軽くエフェクト。
この時点で今までとは違うぞと思いましたよ。
技術、パフォーマンス、場のリード、全てにおいて別格。
前述の「遥か彼方」Remixは非常によかった。でもKey楽曲は実はこれ1曲。
観客はみんなヲタ。ヲタは自分の領域を鉄壁に守るような人種。
それなのに、ヲタの壁を、ヲタ曲使わずにぶち破ってしまった。
場の雰囲気は最高潮に盛り上がってました。
そうそう浜崎あゆみの「Depend On You」のRadio Editを演奏してくれました。
日本での仕事で一番有名ですしね、美味しいところ全て届けてくれた感じ。

5番手、最後は勿論、折戸伸治氏。
折戸さんは知名度と、自らが手がけて楽曲のMixということで、
水を得た魚のように勢いよく演奏されていました。
観客も折戸氏好きですし、やっぱり盛り上がってました。
LittleBusters!」のRemixは一番反応良かったかな。
7月25日に「エクスタシー」の発売を控え、一番旬かもしれない。

あと棗鈴役の民安ともえさん。
開場時のアナウンスが鈴の声だったり、モンペチだったり。
このあたりファンの心を惹く演出が上手いなーと感じましたね。
歌は・・・うん、頑張ってるってわかったよ(^^;

18時スタートで22時30分まで、休憩殆どなし。
細井氏のMCが一回入ったぐらいで、後は殆どノンストップ。
4時間半、十二分に音に浸れたという感じです。

折戸氏の閉幕の挨拶が終り、会場を去ろうとしたところ・・・
なんとSvenson氏が観客席居るし。
周りの人から熱い握手を交わしていました。

もちろん管理人きょこも、Svenson氏と握手を交わしつつ
「Nice Play!!」と大声で叫んできました。

さて次は、5月10日のKSL、楽しみは続くという事で。

|

« CHAOS;HEAD と 渋谷の街 松涛公園編 | トップページ | 西尾維新 「傷物語」 5月7日発売 »

ゲーム」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

I received my first home loans when I was a teenager and that helped my relatives very much. But, I need the short term loan over again.

投稿: ChurchJodie | 2011/07/19 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/41094283

この記事へのトラックバック一覧です: Keyライブ OTSU#2 で スベンソンと握手:

» OTSU♯02注目レポート:音楽 [Key to Hearts]
昨日行われたOTSU♯02のレポートが各ブログ書かれています。 現在確認できるだけで50近いブログでレポートや感想、「行ってきました」というような報告がなされています。 そんな中で私が「おっ、これは!」っと思ったブログのエントリー3つをご紹介 ゲームミュージックなブログ・Ver.FC2 Keyのクラブイベント『OTSU #2』に行ってきたのでレポみたいなもの 撮影許可を得て撮影した写真を掲載しています。 「OTSU」でのイベントレポートがまだの現状では最も貴重なレポー... [続きを読む]

受信: 2008/05/05 15:03

» OTSU#02 [Time of bliss - ゲーム音楽・関連イベントの記録]
OTSU#02 に行ってきました。 日時 : 2008年5月4日(日) 開場17... [続きを読む]

受信: 2008/05/12 01:34

« CHAOS;HEAD と 渋谷の街 松涛公園編 | トップページ | 西尾維新 「傷物語」 5月7日発売 »