« ニコニコ動画テスト | トップページ | インテルの考えは浅いと思う。 »

2007/12/14

はてなワールド

はてな、が新サービス「はてなワールド」を開始したそうです。

http://hatenaworld.g.hatena.ne.jp/

一見、某過疎化3Dバーチャルバースのように見えますが、全く似て否なるものでしょう。

screen shot

まず舞台がGoogleMapsというのが、はてな、らしい。
つまり実際の地図の上が、コミュニケーションの舞台になります。

具体的には、新宿のアルタ前で待ち合わせしよーね、と約束し、
「はてなワールド」の新宿アルタ前で瞬間移動する事ができたり・・・

その場の話のノリで、「そうそう、この間良い店みつけちゃってさ」って感じで、
お気に入りの店の前まで飛んじゃったり・・・
そんな実際の住所・ロケーションをネタにしたコミュニケーションや、アクションが起こせるわけですよ。

 

地面をクリックして移動

しかも、自分の分身となるアバターをぺらぺらな平面人間にしたのも成功の鍵と思う。
3Dはどうしてもパワーを食うので、凝ったアバターを複数表示するのは、旧来のPCでは厳しい。
なにも3D空間の美しさを楽しむなら、それこそオンラインゲームでもやっておけという事で、
あえて、平面人間という処理パワーがいらない表現をとったと見える。
「位置+コミュニケーション」体験を提供する事にフォーカスしている。
伝えるべき事にフォーカスされているサービスは面白いはずだ。


さらにチャットシステムが秀逸。
「場」の表現をしてる
ある程度、近い範囲にいる周りの人に、チャットウィンドウが見えるわけだ。
MMORPGではあたりまえだけれど、MMORPGを体験したことない人には衝撃かも。

つまり、ぶらぶら渋谷の街を歩いて、気になった会話ウィンドウをみかけたら、
ふらっと会話ウィンドウに割り込み、チャットに参加する事が可能になる。
コミュニケーションが広がりやすいシステムだと思う。
もちろん会話ウィンドウを特定の人にしか見せなくする、プライベートチャットも実装されているようだ。

はてな、は、バーチャルバースという方向性ではなく、
メッセンジャーやチャットツールの進化として、はてなワールドを位置づけているようです。
嫌な金の匂いがしない、楽しめるチャットツールになると思う。

とりあえず利用の為の承認手続き中。
体験後のレポートは後日。

|

« ニコニコ動画テスト | トップページ | インテルの考えは浅いと思う。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/17368743

この記事へのトラックバック一覧です: はてなワールド:

« ニコニコ動画テスト | トップページ | インテルの考えは浅いと思う。 »