« 「ザ・ゴール」 TOCの導入本として最適なベストセラー | トップページ | テストなんだな »

2007/10/07

ヘッドホン AKG K240s

AKGのK240s (studio) という ヘッドホンを買いました。

サウンドハウス」というWebショップで購入しました。みたところ音楽関連激安です。

前はSONYのMDRーCD780を使っていました。だいぶ古くなってきたので新調するかという事に。購入の参考に2chを覗くと、SONYヘッドホンぼっこぼこ。昔はそれなりの評価あるヘッドホンあったのになぁ・・・

audio-technicaのATH-A900が1万円代のヘッドホンでは人気があるらしい。実際渋谷ビックカメラで試聴してみると装着感もよし、音も高音がキンとくるけど、気にならない程度。購入を決めかかるが変な所が気に掛かったのです。

MDRーCD780はヘッドホン側のコード装着部が抜けるようになっています。意味無い機能のように思えるけれど、別のコードとこんがらがってしまったときに結構重宝したりします。殆どのヘッドホンがコードが抜けるようにはなっていないのですが・・・気に掛かってしまったが最後、コードが脱着可能なヘッドホンを捜し求める事になったのです。

そして見つけたのがAKG K240s
公式サイトに見事、脱着時の写真がのっているではないですか。ということで音質ではなく、ただこの点だけを以って購入決定。

・・・いや、1万円近辺のヘッドホンの中でそれなりのモノだと思いますけどねw

実際、使用してみたところ、前評判どおり低音がボコボコいってる感じ。高音もぼやけた感じがする。まぁ、慣れれば気にならんだろう。音にこだわらない人間っていいよね。

|

« 「ザ・ゴール」 TOCの導入本として最適なベストセラー | トップページ | テストなんだな »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/16689696

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドホン AKG K240s:

« 「ザ・ゴール」 TOCの導入本として最適なベストセラー | トップページ | テストなんだな »