« UMTP L2 合格 | トップページ | 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない »

2006/02/11

サイレン 映画版

久しぶりに映画見てきました。
といっても1月ぶりですけどね。

見てきたタイトルは、PlayStation2のホラーアドベンチャーゲームとして発売されたサイレンの映画版。ゲーム発売前のCMが、あまりに怖すぎてクレームが続出した話は記憶に新しいですね。近くに続編が発売されるとの事で、メディアコンプレックス効果を狙った戦略なんでしょう。

で、感想は・・・最低


オチを話すのは反則なので公言する事は避けますが、ストーリーテラーとしてのプライドも何も無い片手間で作った作品といった感じですな。1つ1つシーンが繋がりもなく詰め込まれただけという感じ。伏線回収で驚きを喚起させたいのなら、もっと整合性を意識したシナリオを練るべきですね。

ゲームでは細かいディティールが語られているのでしょうが、映画版では説明をはしょり過ぎ。つまりゲームやらないと理解できませんよと言外に訴えているよう。一つのメディアで語れない情報を詰め込むなと言いたい。

商業主義最悪。

|

« UMTP L2 合格 | トップページ | 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/8609040

この記事へのトラックバック一覧です: サイレン 映画版:

« UMTP L2 合格 | トップページ | 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない »