« フージャースS高万歳 | トップページ | ANGEL TYPE »

2005/11/05

2011RWC日本招致カウントダウンマッチ観戦

東京、外苑の秩父宮競技場でラグビーの日本代表戦を見てきました。

カードは日本vsスペイン。世界ランクでいうと日本が15位そこら、スペインが30位台だそうです。実力的にはそこらのランクは団子状態っぽいですが、一応格下ということですね。

試合開始の14:00にあわせ銀座線・外苑前駅に到着。一路秩父宮を目指すと歩行者がやけに多い。原因の一つはJリーグのナビスコカップ決勝リーグを国立競技場で13時から開始していた事。そして、もう一つの大きな原因が「Japan Fashion Week in Tokyo」が近くで開催されていたことでしょう。ラグビー日本代表戦が集めた人数はというと・・・公式発表で11,465人だそうです。それなりに原因の一つにはなっていたようです。

先日トップリーグを観戦したばかりなのですが、その際の観客人数と比較すると、いやはやラグビーファンも捨てたもんじゃないなと感心しました。(トップリーグの観戦者数を調べてみると面白いかもねー)

試合前、森元首相が来られて日本へW杯を招致する活動の経過と展望についてお話されました。森さんって色々な活動してますよね・・・浅慮なイメージが先行していますけれど・・・って実際浅慮だけど、私は少なからず評価していたりします。

さて試合内容はというと・・・結果は44対29で日本の勝利詳細は日本ラグビーフットボール協会のページを参照してください。ドロップでの得点が2回あったり、ディフェンスの股下をボールを蹴って抜いたりと、スペインはサッカーの強豪国だけあって足技に長けていた印象です。日本はモールでの押し込みという地味な得点が多かったですが、試合終了前に見事なランでのトライが見られてルールを知らない私でも楽しむ事ができました。

試合中、FMラジオ88.5MHzで実況を聞いておりました。トップリーグでも試合会場で同周波数にあわせると実況を聞く事ができます。ラグビーのルールは複雑に思えます。しかし試合会場のアナウンスは細かい反則については解説してくれません。オフサイド一つとっても原因は細かくわかれるようです。またアドバンテージのとり方がサッカーと異なります。このような細かな点を詳しくリアルタイムの実況をしてくれるのでFMラジオを聞きながらの観戦がオススメです。というか必須です。

また別の意味でもオススメでした。試合終了後、FMラジオを聴いていた観戦者にプレゼントがでるとの事。当選者は解説者の誕生日10/21に近い人2名という事でした。管理人きょこの誕生日は10/27です。6日違いということで無理だろうなと思っていたのですが・・・

どうやらFMラジオ聞いていた人間が少なかったらしい

2番目に近い誕生日ということでプレゼントもらっちゃいました

051105_22180001


日本代表メンバー全員?のサイン入りラグビーボールです


催し物でのプレゼントゲット率がもの凄く高い今日この頃


熱狂的ファンじゃない私が貰ってしまい恐縮ですが、大事に飾らせていただく事にいたします。

|

« フージャースS高万歳 | トップページ | ANGEL TYPE »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/6917050

この記事へのトラックバック一覧です: 2011RWC日本招致カウントダウンマッチ観戦:

« フージャースS高万歳 | トップページ | ANGEL TYPE »