« ようやくクリア グランディア3 | トップページ | 特撮じゃないって »

2005/09/25

グリーングリーン3 ハローグッバイ

「グリーングリーン3 ハローグッバイ」をやりはじめました。

グリーングリーンという作品は、突出して面白いというシナリオではないのですが、なんとなくプレイするには非常に心地よいんですね。やってる事はむちゃくちゃで犯罪じみたイベントが多いんですけど、ギャグ漫画ライクに許せせたり。全てノリと勢いで押し切ってしまおうという感じ。それでいて青さ爆発な若さ故の葛藤を描いたりと、学園コメディ好きにオススメなシリーズです。シリーズ最終作である今作品もグリーングリーンしていました。

テンポの良いシナリオ展開は相変わらず。2ではヒロインが目立たず、またサブキャラ男連中も薄味で、どうにも、ぼやけたゲームになってしまっていましたが、3ではキャラががそれなりに立っているように思えました。やはりバッチグー・天神・一番星の悪友3人組が再び活躍しているからかもしれませんね。

ヒロインも良い味だしてます。2のヒロインはどーでもいいキャラばかりでしたが、今回は二人のヒロインを主軸に置いたのが成功しているかと思います。彼女である「双葉」と、幼馴染である「ちとせ」。彼女たちの間にある葛藤を少なからず描けているのが評価できます。

1で鐘の音学園に入学した面々は、今作品で3年生になり卒業を迎えます。最低で最高な学園生活の終わり、そしてそれぞれの進路。学園物で最も美味しいところが語られます。学園生活における出会いと別れ、つまり「ハローグッバイ」を、シリーズ3作で描ききったというところでしょうか。

大作ではないけれど確固とした魅力のある個性的なシリーズ作品に仕上がったのではないかと思います。シリーズファンには是非プレイしていただきたいと思います。

|

« ようやくクリア グランディア3 | トップページ | 特撮じゃないって »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/6116047

この記事へのトラックバック一覧です: グリーングリーン3 ハローグッバイ:

« ようやくクリア グランディア3 | トップページ | 特撮じゃないって »