« ドラゴン桜 | トップページ | パワースマッシュ3 速報 »

2005/08/29

ひぐらしのなく頃に C68関連

夏コミ(C68)発表の「ひぐらしのなく頃に 罪滅し編」、ほぼ発売日にクリアしてました。感想をすぐ書かなかったのは色々葛藤があったわけで・・・

発売前、作者竜騎士07氏は今までとは少々異なる雰囲気になると公言していらっしゃいましたが、その意味が十分に理解できました。今までの流れが好きだったファンにとっては賛否両論あるでしょう。

私も初回プレイ時には少々幻滅してしまいました。私が期待していた展開から大きく外れてしまったことによる苛立ちもあったのでしょう。無限の道筋が一つの帰結に収束してゆく様。その過程が美しくないと難癖をつけたところで時期尚早というものです。残る2話が公開され、物語の裏側が全て曝された後、罪滅し編の意味を振り返って評価してみたいと思っています。

話し変わって、C68では、ひぐらし関連の二次制作も盛り上がったようです。その中で私が気に入ったのは祟殺し編のイメージムービー(MAD)「なかない君と嘆きの世界 宴」です。今回で3作品目ということで、鬼隠し編、目明編をイメージした作品が別途あります。制作の為、雛見沢へ撮影旅行にいったようです。そのおかげかゲーム本編以上に雛見沢を感じる事ができるのも楽しみの一つです。ちなみに雛見沢のモデルは白川郷。この作品で興味を持った方々が聖地巡礼しているようですね。おねがいシリーズの聖地巡礼と同じようなもんか・・・
サンプルムービーも公開しているので気に入ったら購入してみてくださいね。

|

« ドラゴン桜 | トップページ | パワースマッシュ3 速報 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/5698499

この記事へのトラックバック一覧です: ひぐらしのなく頃に C68関連:

« ドラゴン桜 | トップページ | パワースマッシュ3 速報 »