« ユークス参戦 | トップページ | スクエニ復調 (6/10前場) »

2005/06/09

レントラック強い

今日は保有株全て上昇したので気分良いです。

前場、ユークス(4334)が700円まで下げました。損切ラインは690円と考えていたので冷や汗もの。その後、株価は急に反転上昇。結局、終わってみれば終値769円。買板・売板の値のスプレッドが広いのが不安材料。暴騰しやすいのですが暴落もしやすいわけで。今は幸運にも株価上昇に結びついていますが、いつ暴落してもおかしくありません。今後慎重に見守る必要ありですね。

ワタミ(7522)は、1000円の大台を確保しつつも、終値1001円。高値が1015円程度。上髭が長いのは気に入らないけど、1000円の買板がそれなりに厚いので、明日も4桁確保でしょう。

レントラックジャパン(2314)は好調。前日終値950円から着実に上昇して、一時は1000円を越えながら、少しもどして終値989円。この株本当に安定してますね。買板・売板ともに薄く、どちらにも動きやすい気配のようです。連日の株価上昇に伴い、明日は調整がはいるかもしれません。明日の初値如何で利益確定をしようかと考えています。

スクエニ(9684)も3160円までも戻してきました。一気に3400円あたりまで上昇して欲しいものです。超優良企業で、ネトゲという成長材料もあります。FF12の発売も控え、株価が回復するのは時間の問題と思います。割高とか抜かす御仁もいますが、ゲーム株のPER20倍程度は高いとはいえません。んなこといったらガンホーの株価はいくらになるのでしょうか?

株価は業績に反映されるのは確かですが、比例するものではありません。理論株価は一つの指標にすぎません。低位株のスクリーニングには役立つでしょうが、トレンドの向きを判定するのに有用な指標と思えません。従って、スクエニ株がこれから上昇するか、下降続けるかを判断するのに、PERを勘案する事は、必ずしも適切とはいえないかもしれませんね。

|

« ユークス参戦 | トップページ | スクエニ復調 (6/10前場) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/4489761

この記事へのトラックバック一覧です: レントラック強い:

« ユークス参戦 | トップページ | スクエニ復調 (6/10前場) »