« ユークス利確(6/13) | トップページ | マクドナルド 参戦?(6/15) »

2005/06/15

「婚約者M子」の紹介

寝取られ系の物語として有名どころなのだけど、面白かったので紹介。実話 or ネタ?などつまらないことは抜きにして一読ください。
 (Hなシーンがあるので、お子様はみないでねw)

「婚約者M子」

本文もさることながら、コメントが面白い。コメントの幾人とは精神構造上、越えることのできない壁があったりと、
人間いろいろと再認識させられます。

恋愛関連は、一度は心身ともに信頼しあった仲なので、裏切り行為に対する反動は大きいですね。

鬱な話を読む耐性は、飛躍的にあがりつつある私ですが、結局、他人事と思えばこその耐性にすぎません。
実際、紹介記事よりも、ずっと些細な裏切り行為にさえ、耐えられない痛みを感じたことがあります。
その度に、人生経験値の低さを痛感させられます。まぁ、痛みを忘れる程の人生経験は積みたくなかったりはしますが・・・・

登場人物の皆が最後まで自己愛で動いているのが現代社会を暗喩している、みたいなことを書かれているコメントがありました。けれども、同一状況下で、無償の愛を貫ける人間がいるのでしょうか。そう考える事自体、私が自己中心的な現代人であるということでしょうか。

と、いろいろ自問自答すると面白いかもしれません。。。

蛇足:
実体験を紹介する記事について、必ず文章の長さ・質を批判するコメントがあります。数学の問題文をみて文章の稚拙さを指摘するかのようです。文章力のチェックじゃなくて、素直に感想を書けと。単なる活字離れで、携帯メールセンテンスでの文章しか読めない方は、論外ですが。また読書狂で、洗練された文章以外読むに値しないという方は、社会生活不適合者と呼んであげます。

いや、人間いろいろ。

|

« ユークス利確(6/13) | トップページ | マクドナルド 参戦?(6/15) »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/4565634

この記事へのトラックバック一覧です: 「婚約者M子」の紹介:

« ユークス利確(6/13) | トップページ | マクドナルド 参戦?(6/15) »