« 科学する麻雀 | トップページ | ローレライ »

2005/04/07

モバイルと電源と喫茶店

AirH"[4x]の繋げたい放題コースを利用しているのだけど、およそ月8000円の利用料金のわりには、十分活用しきれていないと思っていた。

最近、外で長時間ノートPCを使う機会が、否応無く増えている。AirH"活躍ということになるのだけど、ここにきて別の問題が浮上してきた。電源問題である。

私が利用しているノートPC「Let'sNote CF-W2」は、フル充電で9時間程は保つはずだ。普通に利用している分には問題ないはずなのだが、Webサーフィンとネトゲを同時に動かすなど、CPUパワーをフル活用した場合、幾分利用時間は短いようだ。5時間保たない事もある。

街中でモバイル機器の電源が切れてしまうと困ってしまう。充電しようにも、普通の喫茶店やらでは電源を貸してくれないのだ。無断で電源を借りてしまうと窃盗で捕まってしまう


ホットスポットを提供する飲食店・喫茶店では、電源の貸し出しサービスを行っているところも最近出始めているそうだ。銀座ルノアール系喫茶店(NewYorker'sCafeなど)がそれだ。渋谷・町田など私のホームタウンで営業しているので、最近活用している。

面白いホームページの記事があった。パワースポットの可能性についてである。ロシアのトラファルガー云々じゃないけど、離れた地点に電気的なエネルギーを発生させることは技術的に可能らしい。無線電源が実現できたなら、機械周りの煩雑なコード類がなくなるわけで、それだけで需要は多いと思う。生きている間に体験してみたいものである。

|

« 科学する麻雀 | トップページ | ローレライ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49030/3597393

この記事へのトラックバック一覧です: モバイルと電源と喫茶店:

« 科学する麻雀 | トップページ | ローレライ »